Loading...
Word Press初心者向け講座wordpress

第3回【ワードプレス】記事を書いてみよう!【初心者向け】

さて、Wordpress(ワードプレス)初心者へ向けて、ワードプレス導入から細かく丁寧に説明している【ワードプレス初心者】向けシリーズ!

今回は『初めての記事を作成する!編』です!

記事の書き方に関しても、慣れてしまえばなんと言うことは無いのですが、いかんせんクセがつえーんじゃああ!!なワードプレス。

大元が英語圏、という事もあり、日本でよく知られている『はてなブログ』『ヤフーブログ』『アメブロ』などとは少し勝手が違うんですよね。

カスタマイズするにも、その範囲は無限大なため、どこから手を付けて良いのやら。記事をひとつ書くにも、慣れが必要です。

ワードプレスの使い方について説明しているサイトは星の数ほどあれど、どの記事も『完全な初心者向け』ではありません

当サイトでは、そんな初心者にも解りやすく伝えられるように頑張っております



・・・という訳で、前置きが長くなりましたが、今回は記事の書き方について!

慣れてしまえば何てことは無いので、怖がらずにまずは書いて見ましょう!

それでは早速行ってみましょう~!

WordPress(ワードプレス)初めての記事の書き方!

●ログインする!

まずは、何はともあれログインします。

ログイン後、最初に現れる画面に若干ビックリしますが(私はビックリした)、今後ずっとこの画面を見ることになるので、いずれ慣れます。大丈夫!

さて記事を書くに当たってですが、ワードプレスの編集画面はちょっと特徴的です。
★記事を書くのは【投稿】という表現になっています。★

※最近(2018年6月16日)は、最初の編集画面に【個人データとプライバシー】というポップアップが表示されているようです。説明するのに邪魔なので、私の場合はとりあえず非表示にしました。
よく分らない方は、そのまま表示したままでも良いかと思います。(って、見えにくいか・・・)

●【投稿>新規追加】で記事を作成します!

画面の左側に、編集画面用のメニューがあります。
ここの【投稿】、【新規追加】をクリックします。

●【新規投稿を追加】画面へ

【新規投稿を追加】という名の編集画面のようです。

アメブロなどでも似たような画面があるので、何となく見た事がある人も居るかと思います。

文字を書いて公開

文字を書いたら、保存しましょう!

右上に、【公開】するか【下書きとして保存】するかのボックスがあります。

(下書きとして保存した場合も、公開した場合も、画面左側のメニューバー【投稿>投稿一覧】のページから確認できます。)

今回は早速【公開】します

公開すると、【公開】と書かれていた文字が【更新】へと変わります

これにて、ミッション完了です!

●確認してみよう!

さて、『記事を書く』というミッションそのものは、もう完了しました

が、初めてのワードプレス。『どっから見るねん!?!』と慌てますよね。(笑)

それでは、一緒に見ていきましょう!

画面左上に、家のアイコンと自分のサイト名(ブログタイトル)が表示されています。

ブログタイル【ねこのて】をクリックすると、サイトがどう見えているのか確認出来ます。

クリックして、サイトを見てみます。

初期設定のデザイン(テンプレート)が入っているので、アロエ?の画像が出ています。
スクロールすると、下の方にページが表示されるデザインのようです。
下へスクロールしてみます。

画面左側に【投稿】という小さな文字が出てきました。

先ほど自分が書いた記事のタイトルと内容も表示されています。

記事のタイトルはリンクが貼られていてクリック出来ます。

クリックしてみましょう。

●記事ページへ!

記事のタイトルをクリックすると、記事のページへ移動します。

見た目はほぼ変わりませんが、URLが違いますね!

このページが記事ページです。

【編集】というボタンがあります。クリックしてみましょう。

このボタンは、編集者(編集画面にログインしている人)にだけ表示されるようになっています。

●編集画面へ!
【編集】ボタンを押すと、先ほど書いた記事の編集画面に戻ってきました!

以上、今回はこれで終わりです!

※補足
書いた記事は、左側のメニューバー【投稿>投稿一覧】からいつでもアクセス出来ます。
また、いつでも編集し直すことが出来ます

と言うわけで、お疲れ様でした!

One comment
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です