Loading...
Word Press初心者向け講座wordpress

第4回【ワードプレス】続・記事を書いてみよう!~画像を入れる・カテゴリーを設定する~【初心者向け】

さて、『【ワードプレス】記事を書いてみよう!【初心者向け】』から引き続き、続編です!

★今回の目標は、『記事に画像を入れる』事と、『カテゴリーを設定する』事です!

おおざっぱに説明すると、『投稿一覧から記事ページを開き、画像を入れて、カテゴリーを設定』という流れです。私の場合は、前回の記事はそのまま残しておきたいので、前回の記事と同じ内容をコピーして、『初めてのテスト投稿:その2』という記事を作りました。

その記事に画像を追加していきたいと思います!


★『投稿一覧』画面から、投稿の編集画面へ移動!

さて、まずは『投稿一覧』画面へ移動します。前回同様、ワードプレスにログインして、編集画面へと進んで下さい。(ログイン・編集画面への進み方は前回の記事で説明しているので割愛します。)

このとき『Hello world!』という書いた覚えの無い記事が入っていますが、これは全ての人へ向けて、最初から入っている参考の記事となります。削除しても良いのですが、今回は無視します。

編集したい記事にカーソル(矢印)を合わせると、下の段に編集用メニューが表示されます。

編集したい記事のタイトルか、下に表示されたメニューの『編集』ボタンをクリックして、編集画面へと移動します
(このとき、どちらから進んでも同じ編集画面へと移動しますので、お好きな方から進みましょう。)

★記事中に画像を追加する。

投稿の編集画面へと移動したら、まずは画像を追加しましょう。

画像を追加した位置にカーソルを移動します。
改行が欲しい場合はお好みでエンターを押し改行してください。
カーソルを移動したら、記事タイトルの下に表示されている『メディアを追加』をクリックします。

メディアを追加をクリック

メディア(画像)追加画面がポップアップで表示されました。
まだ一枚も画像をアップロードしていないので、何もありません。

ファイルをアップロードします。

アップロードするファイルをドロップまたはファイルを選択というボタンがあります。好きな方法で画像をアップロードしましょう。

ファイルを選択すると、アップロードされます。青いバーが動いていき、ファイルがアップロードされると選択した画像が表示されます。

アップロードされました!

『投稿に挿入』する。

これだけでは、画像は記事中に入りません。画面右下に表示されている『投稿に挿入』をクリックしましょう。

ポップアップで表示されていた画面が消え、元の画面(記事の編集画面)が表示されます。

無事、画像が挿入されました!

★カテゴリーを設定する。

続いて、カテゴリーを設定します。

投稿記事の編集画面の右側に、いろいろな設定メニューがあります。下へスクロールすると、けっこう下の方まで設定メニューがあるので、その中から『カテゴリー』を見つけて下さい。

『新規カテゴリーを追加』する。

何もカテゴリーを作った事が無い場合基本設定で『未分類』というものが用意されています

『未分類』では無く、自分の好みのカテゴリーを作成しましょう。

カテゴリーのメニュー、『+新規カテゴリーを追加』というリンクをクリックすると、その下に『新規カテゴリーを追加』ボタンが表示されます。

表示された箱に作りたい『カテゴリー名』を入力し、『新規カテゴリーを追加』ボタンをクリックします。

今回は『WordPress』というカテゴリーを作りました!

『未分類』のカテゴリーの上に、『WordPress』という先ほど作ったカテゴリーが表示されるようになりました

カテゴリーを設定する

カテゴリーを作成出来たので、今度は設定します。

『WordPress』という作ったばかりのカテゴリーにチェックを入れます
最初から用意されていた『未分類』のカテゴリーにチェックが付いているので、今回は外します。
カテゴリーは何個でも選択できるので、未分類にチェックがついたままでも不具合はありません。

更新する。

スクロールして、画面上部へ戻り、『更新する』をクリックします。

『更新する』ボタンを押し忘れると、反映されないので注意しましょう。

ここまでで、カテゴリーの設定は完了です!

それでは、どんなふうになったのか、表から確認してみましょう。
画面の左上にある、家のアイコンと自分のサイト名が表示されているので、そこをクリック!

表側へやってきました。下へスクロールすると、先ほど更新した記事が表示されています。
画像もちゃんと挿入されました。

もっと下へスクロールすると、カテゴリーが表示されています。

先ほど作成した『WordPress』も表示されていました。

クリックしてみましょう。

すみません!ここで、問題発生!『お探しのページが見つかりません』と表示されてしまいました。

URLの後ろの方を見ると、『サイトのURL/category/wordpress/』というURL(ページ)が自動で作成されたようです。

(※正しく表示されている人もいるのかも・・・?)

画面を戻って、記事ページへ移動してみます。トップページ(下記のページ)に戻ったら、記事のタイトルをクリックします。

記事ページへ移動すると、画面の下の方に『WORDPRESS』という先ほど設定したカテゴリー名と、『編集』ボタンが表示されています。

『編集』ボタンをクリックし、カテゴリーがどうなっているのか見てみます。

編集画面に戻って来ました。

今度は、『カテゴリー』の設定を見てみます。


カテゴリーの詳細設定をしよう。

ついでなので、このままカテゴリーの詳細設定に入ります。

『カテゴリー』の設定画面へ移動する。

画面左側のメニュー『投稿』の中にある『カテゴリー』をクリックします。

カテゴリーの編集画面へやってきました。

先ほど作成したカテゴリーが表示されています。

投稿一覧の画面と同様に、カテゴリー名にカーソル(矢印)を合わせると、編集メニューが表示されました。

カテゴリー名または『編集』のリンクをクリックして、カテゴリーの編集画面(詳細設定)へと移動します。

カテゴリーの編集画面へ来ました!

カテゴリーの『説明』を入力します。

こちらは任意であり、必須ではありませんが、説明を入力する場所があるので、入れた方が良さそうです。

せっかくなので、カテゴリーの説明を入力しましょう。

説明を入力したら、投稿の時と同様に『更新』ボタンをクリックして反映させます。

反映させたら、表側がどうなっているのか?見てみましょう。

謝罪!!

すみません。この後、表から確認してみましたが、先ほどと同じように『お探しのページが見つかりません』と表示されてしまいました。

この後、対処法(?)というか原因が解ったので、次回の記事にアップします。

すみません(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です